サイトマップ 個人情報保護方針
キュアライフ TOP
パチンコ依存症回復センター
Cure Lifeとは? パチンコ依存症 良くあるご質問 会社概要 お問合せ
キュアライフの活動
TOP
パチンコ依存症の実態
治らないメカニズム
パチンコ依存度チェック
パチンコ依存回復プログラム
Cure Lifeの回復法とは?
パチンコ依存症でなくすもの
ご家族の方へ
体験談
ご相談窓口
お問合せ先

ご家族の方へ



身近な方がパチンコ依存症になってしまったご家族の方、当センターのホームページを閲覧頂き、誠にありがとうございます。ここにたどり着かれるまで様々な困難に悩まされたかと思います。
今まで本当にお疲れ様でした。大変だった事でしょう。しかし、ご安心ください。ここからは当センターにお任せ下さい。一度、肩の荷をおろし、ゆっくりお休みになられてはいかがですか?
当センターでは、本人がパチンコ依存症から回復するだけでなく、パチンコが原因による嘘や借金を解決し、ぎくしゃくした家庭環境を円満にするためのプログラムを実施しております。

パチンコ依存症を患った家族を救うには?

パチンコは、ご本人の努力だけでは、なかなか止めることができません。
回復するには、ご家族の協力と病気に対する理解が必要です。
ご家族が、依存症者本人に対して、助けよう、依存行為を止めさせようとすることによって、本人の「現実直面」や「底つき」(本人がパチンコ依存症であることを認識し、さらに引き起こした問題を理解し回復のための行動を起こすこと)を妨げ、その結果かえって本人の依存症を継続・悪化させてしまうことがあります。
またこの病気は、周囲を巻き込むため、ご家族を疲れ果てさせ、本当の問題点を見えなくさせることがあります。
当センターでは現状の問題整理のお手伝いも行っております。
ご家族の方が対応の仕方を学ぶことで、当事者の回復を助けることができます。

まずは現状をご確認ください

現状を確認するための20の質問がございますので、ご家族や親しい人の中にパチンコにはまっている人(以下その人)がいらっしゃる方は該当事項がないかチェックして下さい。

1.あなたは、その人がパチンコで作った借金の取立てにいつも悩まされていますか?
2.その人は、しばしば説明もなく長時間、家を空けることがありますか?
3.その人はパチンコのために仕事の時間まで費やしますか?
4.その人について、お金に関して信用できないと感じていますか?
5.その人は、心からパチンコをやめると約束し、もう1回だけチャンスを与えてくれと懇願したのにもかかわらず、何度もパチンコをしていますか?
6.その人は、自分で予定したより長くパチンコをしたり、最後の1円がなくなるまでパチンコをしますか?
7.その人は、損失をカバーしようと、またはもっと勝とうと、すぐにパチンコに戻ってしまいますか?
8.その人は、金銭上の問題を解決するためにパチンコをしていますか?
またはパチンコが家族に物質的な快適さ豊かさを与えてくれるだろうという、非現実的な期待を持っていますか?
9.その人は、パチンコをするためや、パチンコでできた借金を払うためにお金を借りていますか?
10.その人の評判は、パチンコのために損なわれていますか?
パチンコのお金を作るために、違法行為までしていますか?
11.あなたや家族の服や食べ物が買えなくなると思って、あなたは生活のために必要なお金を隠すようになっていますか?
12.あなたはチャンスがあれば、その人の服や財布の中を探りますか?
さもなければその人の行動をチェックしていますか?
13.その人は、自分のお金を隠すことがありますか?
14.あなたは、その人のパチンコが進行するにつれて、その人の人格が変わるのに気づいていますか?
15.その人は、自分のパチンコを否定したり、うそで包み隠したりしていますか?
16.その人は、パチンコに対する責任をあなたに押し付けるために、あなたに罪の意識を持たせようとしますか?
17.あなたは、その人の気持ちを先読みし、その人の人生をコントロールしようとしていますか?
18.その人は、パチンコのためにいつも憂鬱になったり、後悔したり、さらに破滅を恐れるときさえありませんか?
19.あなたは、パチンコによって、家族がバラバラになってしまうと恐れたことがありますか?
20.あなたは、自分の人生も悪夢そのものだと感じていますか?

6つ(またはそれ以上)該当するとその人は、パチンコ依存症の可能性が高く、そのことについてあなたに迷惑・悩み・ストレス等を与えていると言えます。
あくまでも該当事項の数は目安です。

家族がしてはならないこと、すべきこと

家族がしてはならないこと

1.安易な金銭の提供、借金の肩代わり。(尻拭い)
症状が悪化したり、リバウンドした場合、肩代わりした以上の借金をすることがあります。
2.世間体を気にし過ぎて問題を隠したりしないこと。
問題を隠しオープンにしないことで依存症を進行させることがあります。
また、問題の本質を見誤ることもあります。
3.本人を責める、なじる、「死んでくれ」などと言って、尊厳を傷つける。
本人を責めても問題の解決にはなりません。かえって症状を悪化させることになり、場合によっては鬱病を発病することもあります。
4.本人の回復を諦める。
回復するには、ご家族の協力と病気に対する理解が必要です。
諦める前に当センターにご相談下さい。

まずは現状をご確認ください

1.お金は本人の借金を肩代わりするためではなく、ご家族や本人がパチンコ依存症を回復すために使う。
2. パチンコ依存症は病気であり、本人の意志だけでは回復しないことを理解する。
3. 責めたり子供扱いせず本人の人格を尊重する態度をとる。
4.本人の回復を信じる。
5.自分たちだけで回復させようとするのではなく専門家に相談する。

※ご本人がパチンコ依存症であることを認めず回復を拒否する場合は ご家族の方が当センターにお問合せ下さい。

パチンコ依存  ギャンブル依存  カウンセリング 医学療法 スロット パチプロ
パチンコ業界  依存度  克服  社会復帰  借金  家庭崩壊  離婚  別居   ぱちんこ
パチンコは怖い  パチンコ屋   パチンコにはまる   性格   未成年   パチンコ地獄
サラ金  新装開店  パチンコ病   パチンコブログ  人生  依存度
やめられない  換金
Copyright © 2011 Cure Life . All Rights Reserved.
いかなる理由によるサイト内の情報の無断転用は固くお断りいたします。